スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ななちゃん お誕生日おめでとうー

今日は、劇団都の星乃ななみさんのお誕生日です!
ななちゃんおめでとうー。

DSC_2559.jpg

DSC_2220.jpg

DSC_4422.jpg

DSC_5596.jpg

DSC_1696.jpg

今年もますます、女優さんとしても女性としても充実した成長の毎日でありますように。

DSC_4079.jpg
スポンサーサイト

Tag:劇団都  comment:0 

アップル加工が楽しい

画像加工アプリのフィルタで遊んで現実逃避しています。









でも、少しずつだけどブログ更新作業もしています。
下書きフォルダには既に数十件のストックが。
ただ、本文に悩んで上げられないだけ。





Tag:大衆演劇  comment:0 

劇団都【お吉物語】の観劇後

今日観せて頂いた劇団都【お吉物語】

途中から舞台上の女性が、藤乃かなには見えなくなっていた。
演じているんだから当たり前かもしれないけれど、舞台の上にはお吉がいた。

手の中にあった幸せを奪われて泣く女。
酒に溺れて荒んだ生活の中から救い上げられ、自嘲するような笑顔を昔の婚約者に向ける女。
自分のせいで駄目になるしかない男の為を思い、その背中を見送り、泣きながら去ろうとする女。
ボロボロになりながら、死ぬことも狂うことも出来ずに、自由にならない体を引き摺って、最後まで思いを貫いた女。
血を吐き、それでも酒を煽りまた血を吐く。そうして命の尽きるその時まで、確かに舞台に吉はいた。
見事だった。


フラフラと彷徨うお吉。
髪に手をやると、そこに有るはずの簪がない。30年前に鶴松が差してくれた簪が。
「私に残ったのは、この簪ひとつ。お天道様も要らない。世間も要らない。
金も要らない。この簪だけがあればいい」と泣いた大切な簪が。
狼狽え倒れる吉の目に映ったのは懐かしい鶴松の姿。
祝言の約束をした時と同じように優しく簪を差し出し、お吉の髪にそれを差して微笑んでくれる。

その最後の救いがあって本当に良かった。

ということで、只今打ちひしがれ中。
思い出し泣きも幸せな観劇の証。

Tag:劇団都  comment:0 

かなさん お誕生日おめでとうございます

今日は藤乃かなさんのお誕生日ー!!
おめでとうございますー!!

DSC_4659.jpg

いつもお陽様みたいな笑顔で私達を元気にしてくれる人。
いつも本気で笑って本気で怒って、本気で泣いて本気で悲しんでくれる人。

DSC_5889.jpg

本当に大好き。
かなさんのお芝居も、かなさんの舞踊も大好き。

DSC_3997.jpg

DSC_9351.jpg

今日からの一年が、かなさんにとって素晴らしく充実した日々でありますように。

DSC_4901.jpg

Tag:劇団都  comment:0 

お正月の梯子具合

ブログをすっかり放置で申し訳ありません。
ですが、大人しくしている訳ではありません。
今年もお正月から家にも帰らず、徹夜続きで遊んでおりました。
その際のお写真をチラリと…


2016年1月1日 たつみ演劇BOX(三吉演芸場)
DSC_9018.jpg

DSC_9074.jpg

DSC_9028.jpg


2016年1月2日 橘小竜丸劇団(安田温泉 やすらぎ かわら座)
DSC_0600.jpg

DSC_0642_20160201235211278.jpg

DSC_0885s.jpg

DSC_0868.jpg

DSC_1169.jpg


2016年1月3日 たつみ演劇BOX(三吉演芸場)
DSC_1872.jpg

DSC_1936.jpg

DSC_2020.jpg

DSC_2102.jpg

DSC_2438.jpg


はい。こんな感じで、今年も写真撮影を楽しんでおります。
今まで避けていた設定や構図を積極的に試して、どんどんスキルとして身に付けていきたいと思っています。
それで少しでも舞台の素晴らしさを見たままの美しさで切り取れたら良いなーという新年。

皆さま 今年もよろしくお願いいたします。

さ、次は鈴成り座に遠征だー!!

Tag:大衆演劇  comment:0 

プロフィール

秋扇

Author:秋扇
写真は劇団様・ご本人様に撮影と掲載の許可を頂いております。
記事や画像の無断での引用・流用・複写・転載については固くお断り致します。

記事の内容に間違いや問題がありましたら、遠慮なくご指摘下さい。
可能な限り対処させて頂きます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。