スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

劇団都 藤乃かな座長 退団

2016年。
座長が何気なく発した言葉にショックを受けていた。もっと突っ込んで言葉の真意を聞いてみたかったけど、その後の様子からそれは避けた。ただ「そうか。この人はもう直ぐいなくなってしまうんだな」と感じる一言だった。あれからもうすぐ1年。劇団都 座長 藤乃かなさんから『報告とお詫び』という形で正式な発表がありました。



覚悟はしていた。あっという間だったけれど、自分なりに精いっぱい劇団都を見続けて来たから後悔はない。寂しくない訳ないし悔しくない訳もない。だけど見守るって決めていたからね。1ファンに出来るのはそれだけです。



でもね、やっぱり辛い。
あの芝居もこの芝居も、あの舞踊もこの舞踊も何もかも、まだ観ていない芝居も全部、もう会うことが出来ないんだ。二度と観られないんだ。そう思うと、覚悟していた筈なのに涙が止まらない。かなさんが考えに考えて選んだ道だもの嫌だとは言えない。でもやっぱり辛い。



1番大事な劇団。1番大好きな座長。1番観たい舞台。それがなくなる。ずっとずっと観ていたかった。なのにまたの機会なんて無いんだ。いつまでも観られるなんて有り得ないんだ。こんなふうに無くなっちゃう。観られなくなるんだ。だからこそ価値があるのかもしれないけれど...。



桃象さんのブログによると、退団理由は
「大舞台でやりたい、映像の仕事もしてみたい」とのこと。

うん。あの藤乃かなだもの...更に凄いもの魅せてくれるに決まってる。私達が心底惚れた女だもの。都だって残ったみんなが頑張るだろうし、私達は黙って見守るのみよね。藤乃かなが女優であり続けてくれること、表現者であり続けてくれるのは何より救いだ。



明日から劇団都は奈良県の弁天座にて公演。
そして、劇団都でかな座長の姿が見られるのは7月の大阪 明生座が最後になる。
出来ることなら、1人でも多くの方に1度でも多く足を運んで頂きたい。藤乃かな座長の姿が沢山の人の心に残りますように。



最後の1日まで全力で応援します。勿論、これからも、ずっとね。
スポンサーサイト

Tag:劇団都  comment:1 

京弥さん お誕生日おめでとうー

今日は、劇団都の座長 都京弥さんのお誕生日です!
DSC_4945.jpg

座長 33歳おめでとうございます!!

DSC_5201.jpg

DSC_1015.jpg

いつも舞台お疲れ様。
身体にだけは気を付けて、今日からまた一年頑張って下さいね。

DSC_4545.jpg

Tag:劇団都  comment:0 

ゆなちゃん お誕生日おめでとうー

今日は、劇団都の都侑奈ちゃんのお誕生日です!
DSC_1976.jpg

ゆなちゃん 9歳のお誕生日おめでとうー。
DSC_0593.jpg

DSC_1866.jpg


Tag:劇団都  comment:0 

健ちゃん お誕生日おめでとうー

今日は、劇団都の京乃健次郎さんのお誕生日です!
健ちゃん19歳おめでとうー。

DSC_6314.jpg

いつもいつも明るい笑顔で、舞台に誠実でしっかり者の健ちゃん。

DSC_1269.jpg

舞踊でもお芝居でもいろんな事に挑戦し続けて、どんどん成長していく健ちゃん。

DSC_2086s.jpg

二人の座長や劇団員の皆の事が大好きで、劇団都を心から愛している健ちゃん。
(京弥座長ファンとしては、同士でありライバルw)

DSC_2917-2.jpg

そんな健ちゃんの今日からの新たな一年が、ますます充実して素晴らしいものになりますように。

Tag:劇団都  comment:0 

お吉さんの亡くなった日

先日、劇団都で【藤乃かな誕生日公演】のDVDを購入して来ました。本当であれば、家に帰ってすぐに見たかった。ものすっごく見たかった。だけど我慢。
何故って、3月27日まで待ちたかったから。

明治24年3月27日
斉藤きちさんの命日です。

この日に彼女に手を合わせて、彼女の事を思いながら、かなさんのお吉が観たかったんです。
DSC_6063.jpg




お吉さんについては、調べるほどモヤモヤしてしまって、彼女を扱った作品に対してどういう感情を持ったら良いのかと考えてしまうのだけれど、こちらの方の考察を読ませて頂いて、何だか救われる気分になった。
http://www2.tokai.or.jp/younet24310/repo7-1.html

お吉さんって本当などんな人だったの?って気になっていたんですよね。もしかしたら、色々大変で苦労して沢山泣いてきたけれど、逞しく生きた、どうしようもなく駄目で可愛い人だったのかもしれないって・・そんな考察が有り難くて。

今日は、お吉ヶ淵と宝福寺で供養祭が行われるんですって。それが毎年のように雨なんだとか。 それを聞いて、彼女は今も泣いているの?と心配で悲しくなったんだけど、意外と陽気に飲んでいるんじゃないかって気もして来た。そうだと良いな。

Tag:劇団都  comment:0 

プロフィール

秋扇

Author:秋扇
写真は劇団様・ご本人様に撮影と掲載の許可を頂いております。
記事や画像の無断での引用・流用・複写・転載については固くお断り致します。

記事の内容に間違いや問題がありましたら、遠慮なくご指摘下さい。
可能な限り対処させて頂きます。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。